オオシマ「なぎさドライブウェイ行こうぜ」

俺「うん」 

googlemap「片道250kmな」

俺「125ccだから高速乗れないよ」 

オオシマ「下道で行くよ(660cc)」

俺「お、おう」 



なぎさドライブウェイとは世界でも数少ない自動車の走れる砂浜。
砂粒が小さくて圧縮されカチカチになり走れるそうな・・・



そんなこんなでもう一人誘ってあさ3時に出発。
暗いしかも雨で峠越え、朝から本当に辛かった途中で「俺帰るわ」って本当に言いたかったw
白川郷に着いたあたりで雨は止み晴れてきた(よかった…)

なぎさドライブウェイには昼に着いてもうヘトヘトだったけど砂浜に興奮してスピンとかして遊んでたw
DSC_1453
DSC_1454
DSC_1455
DSC_1456

 俺視点

帰りは温泉入ってひたすら走る走る…
郡上に入ったあたりで豪雨に会い視界ゼロ状態でプルプルしながら帰宅
怖すぎて俺生きてるよねって自分に問いかけてたw